Yasukoの掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:無題  名前:739 2008/05/14(水) 13:29 No.711  操作





題名:ありがとうございました  名前:野村万訪 2008/04/18(金) 23:04 No.701  HomePage 操作


701の画像を原寸大表示します 豊川の旧遊郭の場所を教えていただきありがとうございました。あそこは教えてもらわないと絶対いけません、難易度10/10の最高値です。教わっていなかったら、門前町を歩いて終わっていたでしょう。線路を渡ろうとはまず思わないでしょう。重ね重ね聞いといてよかったです。
しかし、なぜにあの場所をご存じで。しかもよく見つけましたね。すごすぎます。

岡崎の板屋遊郭はかなりのもんでした。遊里関係ではAクラスでしょう。名鉄の岡崎公園駅で降りたところかららしい建物が発せし始めて、幹線道路を東へ渡るとドバッとあります。遊里探しに慣れていれば何のことはありません。豊川の難易度を10とすると2です。

  
 

題名:Re: ありがとうございました  名前:Yasuko  2008/04/19(土) 00:47 No.702  操作

あれは確かに難易度からすれば高いです。
だからこそ見つけた喜びは大きかったです。
そんな時の喜びがあるから町並み歩きが楽しいのでしょうね。
興味のない人からすればなんでさほど綺麗でもない古い建物を探して喜んでいるのか理解できないでしょうね。
私にとってはお宝さがしと同じなんですが・・・
それと早く写しておかないといつ取り壊されるかわからないという記録に残しておく義務感のような感じ・・・
それがわかってくれる友がいるということは何とうれしいことでしょう。

  
 

題名:Re: ありがとうございました  名前:野村万訪 2008/04/29(火) 00:28 No.708  HomePage 操作

708の画像を原寸大表示します 大須の情報ありがとうございました。
そうですか、大須の旧遊郭は西側、つまり国道19号線(伏見通り)の西側堀川までだったのですか。そしてそこが名古屋で一番大きかった旭連(中村へ移る前)だった。大正13年に中村遊郭へ移動したとすればさすがに残っていないですね。そもそも戦災にあっていると思われますし。
名古屋はなんだかんだいって、遊里の宝庫ですね。



題名:西大寺の食事どころ  名前:孫右衛門 2008/04/20(日) 20:56 No.703  HomePage 操作


703の画像を原寸大表示します 今日は一日身が空いたので、2月に実行しようと試みていた岡山県を訪ねました。詳しくはいらかぐみ掲示板に書きましたが、ここでは一つ耳寄り情報を。
岡山市西大寺の門前町の一角に、古いタンス屋を公開した喫茶店があり、コーヒーなどの他昼はランチ、夜も予約制で料理を提供しているそうです。今日歩きかたがた気になったのでここで昼食としました。雑穀飯に季節の野菜、地物の魚などがアレンジされた和風のメニューで、レトロな店内も良い雰囲気でした。
再訪も趣深いものになりましたね。
この写真の右側の「茶蔵」です。或いはもうご存知でしたでしょうか。
今日訪ねた中では、Yasukoさんが紹介されている呼松がよかったです。

  
 

題名:Re: 西大寺の食事どころ  名前:孫右衛門 2008/04/20(日) 20:57 No.704  HomePage 操作

よかった、良かった。ここ最近Yasukoさんの掲示板には嫌われていましたので、投稿できて良かったです。
  
 

題名:Re: 西大寺の食事どころ  名前:Yasuko 2008/04/20(日) 22:17 No.706  操作

706の画像を原寸大表示します 変な書き込みが続いていたためガードをかけすぎました。孫右衛門さんを嫌っているわけではありませんので申し訳ありません。
今日は突然岡山に来られたそうで、たくさんの地域をまわられましたね。あれだけの地域を一気にまわるのは地元のものだと大変だということがよくわかります。さすが再訪の地域が多いですね。まだ未探訪の地域に今度来られる時には声掛けてください。
広島の探訪ではお世話になったのですから・・・

今日はお天気に恵まれ、鳥取の衆楽園遊郭へ行ってきましたので完全に入れ違いでしたね。




題名:大垣藤江町  名前:野村万訪 2008/03/17(月) 23:06 No.686  操作


今週、大垣市に行くので藤江町を歩こうと思います。遊里の場所を教えてください。
  
 

題名:Re: 大垣藤江町  名前:Yasuko 2008/03/18(火) 21:26 No.687  操作

今晩は、藤江町の場所をメールでお送りしました。その場所周辺をくまなく歩いてみてください、すぐ見つかります。
周辺にかなり残っていましたので再訪した甲斐があって満足でしたから。

  
 

題名:Re: 大垣藤江町  名前:野村万訪 2008/03/23(日) 22:31 No.690  操作

690の画像を原寸大表示します 藤江町行ってきました。おかげ様で迷わず行けました。タクシーでピンポイント下車、時間的に無駄のない探訪ができました。ありがとうございました。

それに引き替え、京都からの帰りがけに立ち寄った横浜の新天地では大苦労しました。(何も京都の帰りに横浜によらなくてもよさそうですが、現役の黄金町を再訪するため夜行列車を横浜で降りるのが有効と思ったからです)
タクシーでピンポイントで降り立ったつもりが大失敗。裏から攻めたので町の構成を描けず、画像のお稲荷さんを見つけるのにどれだけ歩きまわったことか。久々の難易度5の物件でした。結局この画像とほぼ同じ写真を携帯であるサイトからダウンロードし、周辺の状況から分析してたどり着きました。疲れたけど面白かった。Yasukoさん、あるいは旅情浪漫館さんが訪れる際はアドバイスを控えさせていただきますので、是非とも見つける楽しみを味わってみてください。

  
 

題名:Re: 大垣藤江町  名前:Yasuko 2008/03/23(日) 23:07 No.691  操作

大垣は無事に探訪できたそうで何よりでした。尾張一宮には先日生きそこねましたけれど残っていましたか。横浜は去年のいらかぐみのオフ会の時に行こうと思ってはいましたが、ゆっくり歩いてみなければ見つけ出せそうにはないですね。
見つけ出す喜びは確かにあります、豊川などはその例でした。
あそこは皆さんに見つけ出す喜びを味わってもらいたいです。
野村さんも画像のアップが追い付きませんね。
私もそのうちにまとめます。

  
 

題名:Re: 大垣藤江町  名前:野村万訪 2008/03/23(日) 23:31 No.692  操作

692の画像を原寸大表示します 豊川はかなり良いですね。こういう町並みを発見した時はこの上ない喜びがありますね。遊里探訪の醍醐味の一つでしょう。今年は名古屋に通いますので、豊川や碧南、岡崎などを歩くことができるでしょう。

Yasukoさんもページアップがはかどらない様子。私の方はといいますと、「遊里を歩く」第一話=東京城西 の各DataBaseまで完成させたところです。来週末にはアップできるでしょう。
その作業の中、10年前に歩いた荒木町の画像が不十分だったので、今日娘を連れて再訪してきました。そうしたら一番良かった石段のところの家が片方なくなっていてショックを受けました(画像の左側の家)。10年前に気付かなかった料亭や路地を撮れたのは収穫だったのですが・・・。玉ノ井や洲崎も再訪しなきゃダメかな。

  
 

題名:Re: 大垣藤江町  名前:Yasuko 2008/03/24(月) 21:36 No.693  操作

来週末のアップ楽しみにしています、再訪して驚くことがおおくなってきましたね。四国は特に古い家がなくなるのが多い気がしていましたが、東京の荒木町ですか、まだ行ったことがないので行かない間になくなってしまいますね。早く再訪されないといけない気分になられましたか。
黄金町、伊勢崎町などは浪漫館氏はまだアップしてないけれど先日いったそうです。また明日東京だそうですよ。

  
 

題名:Re: 大垣藤江町  名前:野村万訪 2008/03/27(木) 02:39 No.695  操作

695の画像を原寸大表示します 昨日、仕事ですぐ近くへ行ったので、江東区の洲崎を歩いてきました。カフェー調建築の主だったものは健在でした。でも空地が多くなっていますね。
  
 

題名:Re: 大垣藤江町  名前:Yasuko 2008/03/27(木) 22:43 No.696  操作

何とうらやましい環境、電車でちょっと移動するとカフェ建築だらけ、昔東京へ遊びに行ったころには旧遊郭に興味を持つなんて思いもしなかったです。早めに行かないと東京にも空地がおおくなっているとのこと焦りますねえ。一度は東京にも行ってみなくては、洲崎の建物なかなかいいですね。
  
 

題名:遊里を歩く 連載開始!  名前:野村万訪 2008/03/30(日) 19:00 No.697  HomePage 操作

697の画像を原寸大表示します 探訪「遊里を歩く」シリーズを開始しました。まずは東京城西編からです。Yasukoさんの専門分野ですので、是非ともご意見ご感想をいただければ幸いです。
  
 

題名:Re: 大垣藤江町  名前:Yasuko 2008/04/01(火) 09:28 No.699  操作

すごいページにまとめられましたね、まるで買って読んでい本のようです。いえそこらの本よりも充実しています。
説明あり写真ありでよくわかりますし・・・もう東京の遊郭探訪に行く気がなくなってしまいました。ちょっと行ったのでは氷山の一角を見ただけのような気がしますので。
私は岡山からお手軽に行ける範囲を受け持ちます。
いらかぐみ分業案です。西日本も野村さんがかなりクリアされてますけれど・・・お忙しいでしょうが、また次のシリーズのまとめをお待ちしています。

  
 

題名:Re: 大垣藤江町  名前:野村万訪 2008/04/01(火) 22:56 No.700  HomePage 操作

遠出はしばらくできませんので、大阪以西はお任せいたします。一方、東北地方に足を運ぶ必要がありますね。二人で全国の要所を網羅できればいいですね。


題名:もうすぐ春です  名前:にゅ〜よ〜か〜 2008/03/19(水) 17:48 No.688  操作


688の画像を原寸大表示します 我家の庭にも小鳥がやってきています。
今日は雨ですが、これで木々の芽吹きも早まるでしょうね。
庭の草がちょっとやっかいですが・・・


  
 

題名:Re: もうすぐ春です  名前:Yasuko 2008/03/19(水) 22:42 No.689  操作

ほんとうに今日はよく降りました。よく見れば周りでは木蓮、さくらんぼ、梅といっぱい花が咲いています。いよいよ春の到来です。草も小さいのが生え始めました。
冬山にはよう行きませんが関西くらいには遊びに行きたいものです。



題名:今里新地  名前:野村万訪 2008/03/06(木) 23:11 No.683  操作


683の画像を原寸大表示します 大阪の今里新地を歩いてきました。
広範囲に古い建物が残っていて、しかも現役の料亭もあってなかなか感動的でした。東京からの仕事の電話を何本も受けながら急いで歩いたので、カメラの設定を誤りピンボケ写真ばかり撮ってしまいました。また改めて歩きたいと思います。
朝一番だったけど怖そうなお兄さんがいたりして、撮影の際はちょっと気遣う必要があります。

  
 

題名:Re: 今里新地  名前:Yasuko 2008/03/07(金) 21:20 No.684  操作

収穫ありとのこと、短時間でまわられたのですね。怖そううなお兄さんとは大阪は覚悟していかなければならないですね。
大きなデジカメを首からぶらさげては歩けないかもですね。でもかえって目的をはっきりさせておくのもいいかとは思うのです。
以前名古屋でそこの家の人がいると写しにくいもので、何回もまわって絶対諦めるものかと時間稼ぎしたこともありました。ほんと写すのは気を使います。今度機会があれば今里新地行ってみます。



題名:東京の遊里探訪  名前:野村万訪 2008/02/11(月) 02:35 No.677  操作


677の画像を原寸大表示します 先日からひたすら東京の遊里を歩いています。気がつけば浪漫館さんの方が私より東京の遊里を歩いておられる。これはいけないとの思いでの総ざらい計画です。
吉原、洲崎、鳩の街、向島、玉ノ井、立石、歌舞伎町、新宿ゴールデン街、北千住は既に歩いていましたが、ここんところ歩いたのは、
渋谷円山町、神田講武所、五反田、目黒不動、武蔵新田、蒲田、大井、東品川、新宿2丁目、中野新橋、新宿十二社、白山、新小岩、平井、亀戸、浅草、柳橋

中でも白山はすごいです。戦災で焼けなかったとはいえ、今では残存率は築地や佃島と肩を並べていると言っていいでしょう。せっせと地方ばかりに目を向けていた自分に反省しきりです。浅草や亀戸の花街も今頃歩いているんですからねぇ。
Yasukoさんも是非是非東京の遊里探訪にいらしてください。その時は、二泊三日は必要ですぞ!

  
 

題名:Re: 東京の遊里探訪  名前:Yasuko 2008/02/11(月) 21:39 No.678  操作

678の画像を原寸大表示します すごい勢いですね、東京の遊里探訪はお任せです。とても二泊三日ではまわりきれないでしょう。中目黒の友達がいつでも泊まりにおいでと言ってくれるのですが、なにしろこちらが貧乏で暇がないのです。早く行っておかないと取り壊されてなくなってしまいそうですね。
 今日は新見に旅館があるというので行ってみました。路地の中にいい格子戸をみつけました、かえってみたら元料亭でした。
皆さんが写している醤油屋の近くです。
旅館がかなりありましたが遊郭ではないので残念・・・・

  
 

題名:Re: 東京の遊里探訪  名前:野村万訪 2008/02/11(月) 22:25 No.679  操作

全国いろいろ遊里を歩いてきましたが、実は東京が遊里の宝庫だった。人が多い所に形成されるわけですから当然ですね。まだまだ何か所も残っていますので、近いうちに踏破いたします。しばらくは東京を歩きつきしたいと思います。
新見の写真は醤油屋さんの裏でしょうか。似た画像があったけどちょっと違いました。

  
 

題名:Re: 東京の遊里探訪  名前:Yasuko 2008/02/11(月) 22:49 No.680  操作

680の画像を原寸大表示します 東京を歩きつきしたいとはまた大変でしょうね、広すぎますから・・・また新たな発見がありそうですね。期待しております。
私はしょぼしょぼ手の届く範囲をつぶしていきます。
元料亭はこのたてもの覚えておられますか?
この隣の袋小路です。



題名:呉市吉浦遊郭について  名前:kureeban 2008/01/26(土) 05:57 No.666  操作


666の画像を原寸大表示します 初めまして 約20年前に数年間呉市吉浦町に住んでいたものです。
吉浦遊郭について記載がありましたので、ついつい懐しくなり投稿した次第です。
Yasukoさんが吉浦を訪問された際は、それらしい建物は発見できなかったそうですが、約20年前には添付した地図の赤色で囲った通りに遊郭建築と思われる古い木造の建物が数軒残っていました。
当時私は10代で、遊郭であったことは知らず、独特な雰囲気のあるこの建物に一種の恐怖感を抱いたことを記憶しております。
20年前のことですので、既に取り壊されているのであれば残念ですね。

  
 

題名:Re: 呉市吉浦遊郭について  名前:Yasuko 2008/01/26(土) 14:35 No.667  操作

お知らせいただきありがとうございます。吉浦には遊郭があったという資料にもとづきいらかぐみ4人をまきこんでくまなく回ってみましたが、唯一駅の近くにページに載せている崩れかけた旅館がありました。駅の近くだったので吉浦遊郭のなごりかなと思ったのですけれど一軒では確信がつかめず町並みにのみ掲載しましたもっと残っていればなあと残念です。でもあったんだということがわかって嬉しいです。ちょっと岡山からではすぐに跳んで行くわけにはいきませんので、また機会がありましたらお邪魔してみます。もう遊郭建築などは日々なくなっているので早く写しておかなければとおもいます。
  
 

題名:Re: 呉市吉浦遊郭について  名前:野村万訪 2008/02/03(日) 07:15 No.670  操作

最後に歩いた場所で間違いなかったのですね。ヨカッタ。
あの時は町中をくるくる歩いて定まらなかった。後で文献を調べたら駅から離れているような記述だったので、町のもっと東の方かと。これで安心して眠れます。

昨日今日と近在の遊里を歩いていますが、武蔵新田、品川、蒲田、新宿三丁目、西新宿などは再訪です。そういう目で見ていなかったので見過ごしてはいまいかと。蒲田では、昨年高松出張の羽田空港からの帰りでよく飲みに行った居酒屋が蒲田柳通りだったり、10年前に入り浸った蕎麦屋が新宿二丁目の旧赤線の中だったり。『旅情浪漫館』参考にさせてもらっていますとお伝えください。

  
 

題名:Re: 呉市吉浦遊郭について  名前:Yasuko 2008/02/03(日) 21:12 No.672  操作

いらかぐみの掲示板拝見していますので、受験の合間をみつけてこれだけあるかれましたね。じつは2月1日に旅情浪漫館氏も野村さんと同じ鶴見本通りを歩いていたそうです。奇遇ですね出会っていたら面白かったのに。
  
 

題名:Re: 呉市吉浦遊郭について  名前:野村万訪 2008/02/03(日) 23:53 No.673  操作

673の画像を原寸大表示します え〜っ本当ですか。相当奇遇ですねぇ。
私が鶴見本町通りを歩いていたのは、2月1日(金)の11:18〜11:50です。その後商店街の中にあるモスバーガーで昼飯を食べていました。
ところで旅情浪漫館さんは旧赤線の場所がすぐわかりましたか。私は結構歩いてやっとのことで見つけました。商店街の先でしたね。

  
 

題名:Re: 呉市吉浦遊郭について  名前:浪漫館 2008/02/04(月) 05:09 No.674  操作

674の画像を原寸大表示します ご無沙汰しております。鶴見駅から末広湯という銭湯を目安に歩きました。その後入船公園を通りJR浅野駅からJR国道駅で下車し、再び鶴見駅まで歩きました。浅野駅が12時でしたのでほぼ同じ時間帯でしたね。
  
 

題名:Re: 呉市吉浦遊郭について  名前:Yasuko 2008/02/04(月) 09:40 No.675  操作

後から聞けばほんのニアミスだったのが不思議な縁みたいですね。同じ日、同じ辺りを平日に期せずして歩いているなんてしかも岡山からと東京からですよ・・・
  
 

題名:Re: 呉市吉浦遊郭について  名前:野村万訪 2008/02/06(水) 00:11 No.676  操作

鶴見本通なんて遊里歩きの好きな人でさえ知らないような場所ですよ。そこですれ違っているかもしれないとはねぇ。しかし、浪漫館さんも東京で行く場所がなくなったのではないでしょうか。


題名:今年もよろしくお願いします。  名前:おとやん 2008/01/31(木) 22:27 No.668  HomePage 操作


668の画像を原寸大表示します Yasukoさん、こんにちは。
年始年末もいろいろ見て回られたんですね。
大垣は、こうして見るとベンガラ(かな?)で染められた壁の家が多いんですね。
小さな塔がふたつある洋館は私も見て、印象に残っています。
加納町役場は、廃墟風もいいけれど、もう少しお手入れしてあげればいいのに、
と思いました。
碧南市新川の一番上の写真、こんな建物あるんだ〜、と驚かされましたよ!
今年も素敵な写真で楽しませてください。
私の写真は、今現代建築を組み合わせて再生中の、旧石川県庁です。

  
 

題名:Re: 今年もよろしくお願いします。  名前:Yasuko 2008/02/01(金) 09:22 No.669  操作

お久しぶりです、時々おとやんroom拝見しています。金沢は今年は雪は多いでしょうね。小浜は積もってはなかったけど寒かったです。加納町役場も大垣も旅行されたんですね。私も再訪しました。一度では時間が限られていてなかなか見きれません。目的があるときは風邪も近寄らないのですが、今になって風邪ひいて咳きこんでいます。今春にはまたどこかへ行きたいです、まだ名古屋近辺が残っていますが、旧石川県庁もいいですね。


題名:「花街」を読むことをお勧めします  名前:野村万訪 2008/01/21(月) 22:44 No.663  操作


663の画像を原寸大表示します 名古屋市の「城東園」は収穫ありでした。登録有形文化財の旅館建築からカフェー調の建築まで見られます。今度、ぜひ歩いてみてください。

さて、本の紹介です。すでにお読みかもしれませんが、加藤政洋著「花街」は遊郭・花街歩き愛好家にとしては必読の一冊です。いままで、歩いてきて気づいたことや不思議に思っていたことへの回答が書かれております。

  
 

題名:Re: 「花街」を読むことをお勧めします  名前:Yasuko 2008/01/22(火) 21:26 No.664  HomePage 操作

早速買ってきて読んでいます。まだ全部は読んでいませんが佐世保の花園遊郭など残っていなかった処や呉の朝日遊郭を孫右衛門さんに車でぐるぐる回ってもらったことを思い出しました。
名護屋へはまたの機会に是非とも行きたいと思います。
悔しいのは稲永です、どこにあったのか・・・もう取り壊されて陰も形もなくなったのか・・・あるのならもう一度チャレンジしてみたいですね。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
[過去ログ] [1]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
08/19 () 1
08/17 (木) 1
08/14 (月) 1
08/10 (木) 1
08/07 (月) 1
08/01 (火) 1
07/31 (月) 1
合計: 13771

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web