獅子舞BBS

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色

題名:「歴史」と「構成」、掲載されました  名前:mori 2011/08/21(日) 10:43 No.340 


一葉さま

「歴史」と「構成」の作成では大変お手数をおかけしました。
サイト用に編集し直して下さり、とても読みやすくなるとともに、
サイトも充実したものとなりました。
本当にありがとうございました。

解説書のPDFファイルも掲載していただきました。
そちらが元原稿となった今年度発行予定の「解説書」(第6版)です。
複数の者で手を入れ、確認作業をして、第5版をかなり書き改めました。
まもなく印刷ができますので、お祭りの時には販売します。

今回サイトに編集・掲載していただいたお陰で、
さらなる改訂の方向性も見えてきました。
次回の改訂の際には、可能ならば管理人の皆さまにもお手伝いをいただき、
写真を入れた解説書にできるとうれしいなと思います。

  
 

題名:Re: 「歴史」と「構成」、掲載されました 
名前:一葉 2011/08/21(日) 22:32 No.341 


moriさま

こちらこそ様々なアドバイス、ご指導をありがとうございました。
「歴史」「構成」ともに、これがなければ閲覧者にも下名栗の獅子舞を紹介するサイトとしては不充分でしたので、
こうしてお祭り前にアップできたことに少しだけ肩の荷が降りた気分です。

そして、次回の改定の際にお役に立てますように、まずは今年の獅子舞の写真撮影に気合を入れたいと思います。
土日の2日間、みなさんの熱演に負けないように頑張りますからね〜。



題名:練習日に  名前:sizuku 2011/08/15(月) 17:07 No.338 


338の画像を原寸大表示します みなさん、こんばんは(^^♪
昨日は午後からの合同練習にお邪魔いたしました。
マロンさん、いろいろお話相手になってくださってありがとうございました。
お陰で楽しく練習風景を拝見させていただきました。
獅子舞役者さん、椅子を出してくださってありがとうございます。
Mrさんや、ダンディさん、ジキルさんと少しお話させていただきありがとうございました。
きよちゃん、冷たいお茶、ご馳走様でした。ありがとう(^^♪
みなさん気合が入っていて、そして和気あいあいとしていて拝見していてとっても楽しかったです。
新参君も、すごく上手でびっくりです。お祭りの日が楽しみです。
上りのお二人も、凄い気迫でしたね。ベテランのみなさんのご指導も温かくそして厳しく熱がこもっていました。
笛方のみなさんの笛の音色…一年ぶりに庭場で聴けて幸せでした(*^_^*)
主人ともども楽しませていただきありがとうございました。

  
 

題名:Re: 練習日に  名前:マロン 2011/08/17(水) 15:53 No.339 

暑い中、何時間もの見学でお疲れになったのではないですか?

お心遣いまで頂いてしまって、ありがとうございました。

旦那さまにもよろしくお伝え下さい。



Mr.いわく・・・見学者がいると気合の入り方が変わる!!! みたいですよ^^;

Mr.とファイターさんは、かなり本気モードでしたもの(^艸^*) ♪

そして、2009年版の本!ありがとうございますo(>▽<)o

大作を書き上げて頂いたsizukuさんとそれを素敵な本にして下さった方にホントに感謝です!

保存会の保存物!?として関係者がいつでも見られるように保管されています。 これからも大切にしますね^^ノ

大御所の仲間入りした時に見るのが、今から楽しみだったりして(^艸^*) ♪



題名:花懸りアップしました。  名前:sizuku 2011/07/25(月) 21:47 No.321 


321の画像を原寸大表示します みなさん、こんばんは。
大変遅くなりましたが、花懸りのデジブックをアップしました。
みなさん、練習にお忙しいと思いますが、よろしければご覧ください(*^_^*)

下のURLをクリックしてお入りください。


http://www.digibook.net/d/9a458dd7a01da7897d899cf4865a713c/?viewerMode=fullWindow




  
 

題名:白刃もアップしました。  名前:sizuku 2011/08/11(木) 21:29 No.324 

324の画像を原寸大表示します みなさん、こんばんは(*^_^*)
八月も10日を過ぎましたね。毎日猛暑が続いていますが
みなさん、お元気でお過ごしですか?
獅子舞いの練習は順調に進んでいますか?
大変遅くなりましたが、やっと白刃のデジブックが出来ました。
これで、全部の芝のデジブックが完成した事になります。
もっと早く出来れば良かったのですが…すみません。
お忙しいと思いますが、良かったらご覧ください<(_ _)>

  
 

題名:白刃をアップしました。  名前:sizuku 2011/08/11(木) 21:33 No.326 

URLを添付し忘れました。下記URLからお入りください。

http://www.digibook.net/d/65058317809faf89f1a69ec4424b707e/?viewerMode=fullWindow

  
 

題名:Re: 花懸りアップしました。  名前:mori 2011/08/12(金) 14:37 No.327 

sizukuさん、すべての芝をアップしていただき、ありがとうございます。
改めて拝見しました。
祭りを作り上げる人々の空気感があふれていて、すばらしいスライドですね。
2010年は、花懸りと白刃・太刀遣いの2役をこなした50代のベテランがいたことにも気づきました。
たいしたものです。

ところで、だいぶ遅くなりましたが、2011年版の解説書原稿ができあがりましたので、一葉さんにお送りしました。
サイト用にするため、悪戦苦闘をしていただいているようです。
管理人の皆さまには、本当にお世話になります。



  
 

題名:Re: 花懸りアップしました。  名前:sizuku 2011/08/12(金) 21:53 No.330 

moriさん、こんばんは。
お忙しい中デジブックをご覧いただきましてありがとうございます。
あまり上手な写真ではありませんが、思い入れがあって、なかなか選ぶのに時間ばかりかかってしまい、こんなに遅いアップで申し訳ありません。

>2010年は、花懸りと白刃・太刀遣いの2役をこなした50代のベテランがいたことにも気づきました。
たいしたものです。

本当ですね!!あの軽やかな身のこなしやキレのある美しい演技は素晴らしかったです。そして、相手方の獅子役者さんを気遣う姿にも感動しました。
下名栗の獅子舞にはドラマがありますね。
それを上手く表現できないのが残念ですが、空気感が溢れていたと言っていただけて嬉しかったです。
あの庭場の気迫あふれる空気感、社務所での和気あいあいとした空気感、本番前の緊張感ややり遂げた達成感や安堵感。
そう言ったものを表現できるようになりたいと思っています。
技術の伴わないカメラワークですが、今年も挑戦してみたいです。
お祭りの日は、わたしも気合を入れて、庭場を飛び回るつもりです(笑)

2011年版の解説書原稿ができあがったのですね!お忙しい中、大変お疲れ様でした。
一葉さん、きっと頑張ってくださっている事でしょう。
わたしも拝見するのを楽しみにしています。ありがとうございました<(_ _)>

  
 

題名:獅子舞の歴史、アップしました。  名前:一葉 2011/08/13(土) 11:34 No.332 

sizukuさん、moriさん、みなさんこんにちは。
moriさんから待望の解説書を送っていただき、今まで空白だった歴史・構成というカテゴリーを、どうやらお祭り前までにはアップできそうです。

とりあえず今日、歴史の方をアップしました。
解説書を読ませて頂いて、結局省略する部分が無い・・・という結論に至りました。
解説書の完全コピーとも言えそうですが、冒頭部分だけ日本の獅子舞のことを少し書き加えさせていただきました。
何かお気づきの点がございましたら、どうぞお知らせください。

アップした文書の文字が小さくて見にくい方のために、
送って頂いたPDFファイルも見られるようにしようと考えているのですが如何でしょうか。
現在、リンクを貼らずに準備だけはしているのですが。(⌒_⌒;

  
 

題名:Re: 花懸りアップしました。  名前:マロン 2011/08/14(日) 00:25 No.334 

334の画像を原寸大表示します みなさん、こんばんは^^

花懸り&白刃のデジブック拝見させてもらいました^^ノ

sizukuさんのコメント!?カッコ良過ぎます^^;

私には、絶対に書けません^^;


私達、関係者以上に下名栗の獅子舞を愛して下さってる方々に

心から感謝!!です。

素敵なデジブック作成やホームページ作りとたくさんの時間と

手間をかけて頂いて本当にありがとうございます。

今役者達は、2日と空けずに練習をし見ている方々に

満足頂けるような獅子舞を披露できるよう頑張っています。




お会いできる日を楽しみにしています^^

  
 

題名:Re: 花懸りアップしました。  名前:sizuku 2011/08/14(日) 01:18 No.335 

みなさん、こんばんは(^^♪
今日は、千葉から来て下さったお友達3名+3名の6人で御岳山界隈を歩いてきました。
かなり疲れたので、花火&獅子舞は見に行けませんでした(笑)

moriさん、一葉さん、素晴らしい“歴史”のカテゴリーがアップされていて、思わず引き込まれるように読ませていただきました。
獅子舞いの起源…大陸から渡って来たものだったと言う所、壮大な浪漫を感じますね。
そして、どのようにして下名栗に定着し、その時々の氏子の方々の熱意と努力によって継承されてきたという事に感動を覚えました。
依然、moriさんから伺ったお話を思い浮かべながら拝読しました。
巻末にこのサイトの事にも触れていただき、ちょっと照れながらも感謝でした^_^;
一葉さんも、お忙しい中、サイトへのアップお疲れ様でした<(_ _)>
とても判りやすい解説書になっていると思います。
こうして、獅子舞いの歴史を知ると、ますます興味が湧きますね。

マロンさん、デジブック見てくださってありがとうございました。
いえいえ、一番近くで見ているマロンさんの言葉には叶わないですよ(*^_^*)v
そうそう、花懸りでマロンさんから教えていただいた個所、直したつもりになっていて、この前、やっと直しました。
せっかく教えていただいたのに遅くなってしまって申し訳ありませんでした<(_ _)>

  
 

題名:Re: 花懸りアップしました。  名前:mori 2011/08/14(日) 06:03 No.337 

おはようございます。
一葉さん、お疲れさまでした。

「歴史」読めるようになりました。
原因は私のPCにあったようです。
「閲覧履歴を消去」したら、新たな歴史のページが閲覧可能になったのです。
内容については、できるだけ早い内に確認します。



題名:シシとオオカミ  名前:mori 2011/08/12(金) 11:10 No.328 


328の画像を原寸大表示します 奥多摩や秩父には、オオカミを眷属(神の使い)として祀ってある神社がいくつかあります。
この地域にはシシ(イノシシやシカ)から農作物(特に焼畑の)を守ってくれるオオカミへの
信仰があり、その一つの表れでしょう。
人々はシシを追い払うオオカミを信仰するだけでなく、シシと心を通わせ、
シシの心を慰めることで、シシからの被害を受けないように祈りました。
奥多摩や秩父の獅子舞には、そんな願いが込められているように思えます。

さて、オオカミを眷属とする神社の一つ、武蔵御嶽神社に行ってきました。

写真は、社殿わきにある、レンゲショウマの中に立つ古いお狗さま。

  
 

題名:シシとオオカミ(つづき)  名前:mori 2011/08/12(金) 11:49 No.329 

329の画像を原寸大表示します 多摩川の源流域にある武蔵御嶽神社への信仰のための講は、
神社の周辺の石碑から推測するに、7割が多摩川流域・玉川上水流域の
武蔵国の各地域です。
こうしたオオカミを眷属とする武蔵御嶽神社や三峯神社などへの信仰を
もとにした映画、『オオカミの護符〜里びとと山びとのあわいに〜』
(2008年、ささらプロダクション)を見ました。
多摩川下流・川崎市宮前区土橋の「お百姓」の暮らしをスタートに、
関東平野から関東山地を広く取材し、現在問われる「土に根ざした信仰の姿」を描いた
ドキュメンタリー記録映画です。
もう一つの『うつし世の静寂に』(2010年)もおすすめです。
こちらには三匹獅子舞も登場します。
くわしくは、ささらプロダクションのサイト http://www.sasala-pro.com/ をご覧ください。

写真は、私の家に貼られた「オオカミの護符」。

  
 

題名:Re: シシとオオカミ  名前:sizuku 2011/08/12(金) 22:08 No.331 

331の画像を原寸大表示します moriさん、こんばんは(^^♪
御岳山にいらっしゃったのですね。
>レンゲショウマの中に立つ古いお狗さま
このお狗さま、見た事があります。
わたしは、御岳山に行くようになって、初めて“講”の存在を知りました。
まだ、あまり良く理解していないのですが…^_^;

それと、獅子舞いの獅子って、イノシシだったのですか?
これも、初めて知りました。
獅子って、空想上の動物かと思っていました^_^;

>シシと心を通わせ、シシの心を慰めることで、シシからの被害を受けないように祈りました。

昔の人々の優しさや素朴さを感じますね。
今年は、そう言う事にも想いを馳せて獅子舞を拝見したいと思いました。

ささらプロダクションのサイトも拝見いたしました。
この二つの映画を見てみたいと思いました。
“うつし世”とか“あわい”とか、言葉が美しいですね。

わたしも明日、お友達たちと、御岳山へ行ってきます。
その後、奥多摩の花火大会を見たいと思っています。
ちょうど明日は、氷川神社の獅子舞もあるようなので、出来たらそちらも見てみたいと思っています。

また、来週の日曜日は、鳩ノ巣、棚沢の獅子舞があり、そちらも見てみたいと思っています。
でも、下名栗の練習もあるんでしたよね。そちらも行きたいですし迷います〜^m^

  
 

題名:Re: シシとオオカミ  名前:リーダー 2011/08/13(土) 20:26 No.333 

イノシシじゃあありません。
勘弁してください。

  
 

題名:Re: シシとオオカミ  名前:sizuku 2011/08/14(日) 01:26 No.336 

リーダーさん、すみません^_^;
確かに、獅子には、角があるし、見た目、虎系かライオン系にみえましたし、
やっぱり最初に思った麒麟なんじゃないかなとも思えます。

下名栗の獅子は、イノシシじゃありませんよね。
“獅子”でいいですよね!!



題名:1959年制作 下名栗獅子舞記録映画の公開 
名前:Q 2011/07/22(金) 14:20 No.317 


このたび下名栗諏訪神社獅子舞保存会が所有する、1959年制作​の記録映画を広く一般に公開することになりました。
下名栗諏訪神社獅子舞保存会公式動画です。貴重な映像ですので、​ぜひご覧ください。
今回動画をアップしたアカウントを下名栗獅子舞公式アカウントと​し、今後少しづつ動画をアップしていこうと思います。

「1959年 下名栗諏訪神社の獅子舞 記録映画@」

  
 

題名:Re: 1959年制作 下名栗獅子舞記録映画の公開 
名前:sizuku 2011/07/23(土) 09:02 No.318 


Qちゃん、おはようございます。
素晴らしい動画のアップありがとうございます。
昨夜拝見して、もう、釘付けでしたよ(@_@)

こんなに貴重な映像を拝見出来るなんて、もう感激です〜♪
昭和の下名栗の雰囲気がよく伝わってくるし、お宮参りへの出始も、今のものと変わらないのですね〜!
なんだか、あの人々の中に、今の獅子舞役者さんや笛方さんの先代さんがいらっしゃるのかと思うと、じーっと面影を探してみたくなりました。
それにしても、御幣懸へ移る時の、拝殿の前の獅子舞いの様子や、階段を踊りながら降りてくる所とか迫力ありました。
この動画は、少し、実際より動きが早くなってますか?
かがみ込むように太鼓を打ち鳴らし、首を小刻みに左右に振り、四股を踏むように左右の足を高く上げながら舞う場面や、三匹がかわるがわる絡み合うように舞う場面のスピード感や躍動感にびっくりでした。
下名栗の獅子舞いの原点を見る様で、凄いなぁと感じ、鳥肌ものでした。
この中に、きっと、Qちゃんのおじい様もいらっしゃるのかもしれませんね。
Qちゃん、貴重な画像を見せていただいてありがとうございました。素晴らしいです(*^_^*)

  
 

題名:Re: 1959年制作 下名栗獅子舞記録映画の公開 
名前:一葉 2011/07/23(土) 13:10 No.319 


Qちゃん、sizukuさんこんにちは。
そして、貴重な記録映画のアップをありがとうございました。

50年以上も前に遡るこの映像は、まさに保存会の「お宝」ではないでしょうか。
今後、下名栗の獅子舞を継承されていく方々にとっても、いろいろな面で参考になるバイブルかもしれませんね。

sizukuさんが仰るように、少し実際の動きよりも早いような気がしますが、
それにしても三匹の獅子の揃った動きは圧巻ですね。
思わず「凄い!!・・・」と唸ってしまいました。
やはり、よき先達があってこそ、今の下名栗の獅子舞があるのだと感じ入りました。

ところでQちゃん、この記録映画をホームページトップからでも見られるようにして構いませんか?
メニューに、新たに記録映画というページを設けて、ユーチューブ画面をそのまま埋め込みたいと思っているのですが。
お返事をいただけたら助かります。
どうぞよろしくお願いします。

  
 

題名:Re: 1959年制作 下名栗獅子舞記録映画の公開 
名前:Q 2011/07/26(火) 13:23 No.322 


sizukuさん、一葉さんこんにちは。
お喜びいただき、嬉しい限りです。

この映像は2004年に保存会で編集し、DVD化したもので、獅子役者は全員持っている映像です。個人差はあると思いますが、練習する際の参考となっています。

再生スピードに関しては、たしかに、実際の動きよりも少し早いです。

一見、今とは変わらない獅子が舞われているように見えるかもしれませんが、実際に獅子を踊っているものが見ると、腰の高さや首の振り方など多くの変化に気づきます。
また、お客さんの様子も今とは大分違いますね。子供がとても多いですし、朝一番の宮参りから多くの人が訪れています。

獅子舞だけでなく、当時の村の様子(道が舗装されていない。村境にと幟を立てている。)や人々の様子なども知ることができる、とてもおもしろ映像だと思っています。


最後に、
トップページへの埋め込みについてですが、ぜひともそのようにしていただけると嬉しいです。よろしくお願い致します。

  
 

題名:Re: 1959年制作 下名栗獅子舞記録映画の公開 
名前:一葉 2011/07/26(火) 16:13 No.323 


Qちゃん、こんにちは。
記録映画のホームページ導入の件、ご検討いただいてありがとうございました。

早速、ホームページ・トップ上部のメニューと、中段に説明を加えたリンクを張りました。
中段部のコメントは、この掲示板からQちゃんの説明を引用させてもらいましたので、どうかお許しを(笑)

これで、このホームページ・トップからも直接、記録映画の鑑賞ができるようになりましたね。
そして、@A以降のアップも楽しみにお待ちしています。



題名:午後の番組、時間変更  名前:mori 2011/07/18(月) 09:36 No.314 


昨日(7/17・日)道具調べに引き続き役員会があり、
午後の番組の開始時間を全体的に30分早めることにしました。
今年はお祭りの日程が8月末となり、日が詰まって、
白刃の後半には真っ暗になってしまうための臨時対応です。

これまで以下のようにアナウンスしてきました。
(4) 棹懸り 13:00〜14:10
(5) 女獅子隠し14:35〜16:35
(6) 白刃 17:00〜18:20

今年は次のように変更されます。
(4) 棹懸り 12:30〜13:40
(5) 女獅子隠し14:05〜16:05
(6) 白刃 16:30〜17:50

管理人の皆さま。トップページの変更をよろしくお願いいたします。

  
 

題名:Re: 午後の番組、時間変更  名前:一葉 2011/07/18(月) 11:53 No.315 

moriさん
番組の時間変更のお知らせ、ありがとうございます。
トップページの方も修正させていただきました。

カメラマンにとって、白刃の時間帯はフラッシュ無しでの撮影は厳しいです。
ただ、出来るだけあの薄暮の雰囲気を表現するには、自然光だけで撮影をしたい・・・
そうしたジレンマを抱える芝かもしれません。
30分早くなったことは、個人的にはとてもありがたいです。

  
 

題名:Re: 午後の番組、時間変更  名前:sizuku 2011/07/18(月) 20:56 No.316 

moriさん、一葉さん、みなさん、こんばんは(*^_^*)
今夜も庭場で練習されているのでしょうか?
道具調べ、お疲れ様でした。
お祭りに向けて着々と準備が進んでいるのですね。
午後の部の演目の時間が早くなるのですね。
白刃の時間が早くなるのは良いですね!!

一葉さんがおっしゃるように、撮影にはありがたいと思います。
ご連絡ありがとうございました。



題名:TOP画像変更  名前:sizuku 2011/07/03(日) 16:20 No.307 


307の画像を原寸大表示します みなさん、こんにちは〜!

いよいよ7月、早いですね〜(^O^)/
何だか梅雨が明けたんじゃないかと思うんですが、どうなんでしょ?
マロンさん、↓の記事の返信コメありがとうございます(__)
ほんと、あの晩は楽しかったですね〜♪
わたしもマロンさんとの獅子談義、楽しかったですよ♪
わたしたち、“馬鹿獅子”^m^ には、なれませんけど、“獅子馬鹿”にならせてもらえないでしょうか?(笑)

あれから、庭場での稽古が始まってるんですね!!
近くなら、毎晩でも見に行きたいくらいですよ。
こうなったら、主人を巻き込むしかないです!(笑)
やはり、庭場の練習は社務所とは違うんですね。
素人には、同じかと思ってましたが、体力使うんですね。

今年もミニマロンちゃんのささらっこが見れるんですね!!
楽しみです〜!ミニマロンちゃん、頑張ってくださいね。
そして、笛の方も期待していますよ。
マロンさんの許可が出たので、激写しちゃっていいですか?
なんてね。うそうそ^m^ でも、素敵なシーンがあったら、撮らせてくださいね(*^_^*)v

今月のTOPは、ささらっこちゃんの美しい所作をアップしてみました(^^♪

  
 

題名:Re: TOP画像変更  名前:mori 2011/07/15(金) 08:32 No.310 

310の画像を原寸大表示します sizukuさんこんばんは。
ささらっこの美しい所作を掲載していただき、ありがとうございます。

今日はBBSに登場してこなかった華のこと、ご紹介します。
庭場の正面左隅、笛方の脇に咲く、万灯です。

万灯には百本以上の花が差してあります。
これまでも少しずつ作ってきましたが、だいぶくたびれていました。
そこで今年は保存会員のお母さんたち何人かにご協力を仰ぎ、一部新しくしていたただいてます。

その作業が先週から始まり、今夜も進められていました。
写真はその作業風景です。
お祭りには、きれいな万灯が飾られることでしょう。

  
 

題名:Re: TOP画像変更  名前:sizuku 2011/07/14(木) 23:32 No.311 

311の画像を原寸大表示します moriさん、こんばんは(^^♪
この“華”ですね!
万灯っていうのですね。
保存会のお母さま方が、手作りで作ってくださっているんですね。
本当に、獅子舞いのお祭りには、たくさんのみなさんが、いろいろな分野で携わり協力されているのですね。
今年は、綺麗になった万灯を見ながら、家事を終えてから毎晩作ってくださった保存会のみなさんの事を思う事にします。

  
 

題名:Re: 道具調べ  名前:mori 2011/07/17(日) 08:05 No.313 

皆さんおはようございます。
今日7月17日(日)は午後〜「道具調べ」があります。
お祭りに向けた第1番目の行事です。
獅子舞で使う諸道具を出して、足りない物はないか、
修理しなければならない物はないか、調べます。
その場で繕ったり、不足分は関係業者に注文し、
お祭りまでには全てがそろうようにします。
これが終わると8月1日(月)の「稽古始め」を待つばかりです。



題名:NHKで紹介されます。  名前:Q 2011/07/14(木) 00:51 No.308 


連絡がぎりぎりになってしまったのですが、
明日14日の11:05〜11:54にかけてNHK総合で放送される「こんにちは いっと6けん」の中で、下名栗諏訪神社の獅子舞が紹介されらしいです!
要チェックです!!

  
 

題名:Re: NHKで紹介されます。  名前:sizuku 2011/07/14(木) 23:42 No.312 

312の画像を原寸大表示します Qちゃん、マロンさん、こんばんは(^^♪
NHKの放送を教えてくださってありがとうございます。
いつ出るのかなぁとワクワクしながら見てました。
笛方の人たちの姿や笛の音色…
若獅子さんたちの熱演がチラリと垣間見れました。
白刃の太刀は、ノビ太さんでしたか?
あの映像は何年のものでしょうか?
大ちゃんの解説でしたね!
もっともっと見たかったんですが、名栗川での釣りシーンになってしまいちょっと残念でした。
でも、NHKの取材なんて嬉しいですね。
今度は小さな旅あたりで取りあげて欲しいですね(*^_^*)



題名:6月25日(土)獅子・笛合同練習  名前: 2011/06/18(土) 21:57 No.295 


295の画像を原寸大表示します ごぶさたしております。こんばんは。

6月も半分を過ぎ、お祭りまであと2カ月ちょっととなりました。
これまでに獅子・笛ともに少しづつ練習を重ね、本番に向けた体力、技術が徐々についてきました。

さて来週、6月25日(土)は獅子・笛、初めての合同練習日。19時半から社務所で行われます。

翌日の26日には庭場に電球を付けるので、もしかしたらこの日が最後の室内練習日になるかもしれません(雨さえ降らなければの話ですが)。

もし、下名栗諏訪神社の獅子舞の練習を見学してみたいという方がいらっしゃいましたら、合同練習が行われる25日に来ていただけると、なかなか賑やかな練習が見学できるかと思います。


(と、勝手に宣伝してしまいましたが、大丈夫ですかね?)

  
 

題名:Re: 6月25日(土)獅子・笛合同練習  名前:sizuku 2011/06/20(月) 21:23 No.296 

296の画像を原寸大表示します Qちゃん、こんばんは〜(*^_^*)
25日の合同練習のご連絡ありがとうございます。
いよいよなんですね〜ヽ(^o^)丿
ワクワクします!

もし、わたしたちが見学に伺っても大丈夫でしたら、ぜひ、伺ってみたいと思っています。
みなさんの練習のお邪魔にならないように、片隅で拝見しますので〜(^_-)-☆

  
 

題名:Re: 6月25日(土)獅子・笛合同練習  名前:一葉 2011/06/20(月) 22:45 No.297 

297の画像を原寸大表示します Qちゃん、sizukuさんこんばんは。

見たい!!・・・んですけど、目黒だからなぁ〜。
遠方からだと行きはよいよい帰りは怖いなんですよね〜。
あ〜っ、でも見たい・・・翌日が仕事でも。(⌒_⌒; タラタラ

  
 

題名:Re: 6月25日(土)獅子・笛合同練習  名前: 2011/06/23(木) 21:55 No.301 

確認をとりました。今回の練習、見に来ていただいて大丈夫です。
ただ汗だくで踊って、ひたすら笛吹いているのが見られるだけですが、よければぜひお越しください!

  
 

題名:Re: 6月25日(土)獅子・笛合同練習  名前:sizuku 2011/06/25(土) 00:30 No.302 

Qちゃん、確認をとってくださってありがとうございます。
一葉さんとひでちゃんは用事があり来られませんが、
わたしは、行かせていただこうと思っています。

時間が夜なので、主人を誘った所、練習風景が見たいとの事でしたので、一緒に行かせていただきます。
部外者が一人増えてしまいますが、よろしくお願い致します(^O^)/

  
 

題名:Re: 6月25日(土)獅子・笛合同練習  名前:mori 2011/06/25(土) 11:59 No.303 

sizukuさん。無理はせずにお出かけ下さい。
今後は境内での練習がたびたびありますから。

ところで、昨夜夕涼みがてら川岸で笛を吹いていますと、
蛍が飛び交い始めていました。
昼明かりがほとんど消える、8時半頃からでしたでしょうか。

  
 

題名:Re: 6月25日(土)獅子・笛合同練習  名前:sizuku 2011/06/26(日) 22:58 No.304 

304の画像を原寸大表示します moriさん、Qちゃん、マロンさん、若獅子のみなさん、笛のみなさん(*^_^*)v
昨日は、大変お世話になりありがとうございました<(_ _)>

お陰さまで、念願だった獅子舞いの練習風景を見させていただく事が出来ました。
社務所に灯りが点っているのを見た時、ドキドキでした(^^♪
嬉しくて嬉しくて、思わずニコニコになってました。
マロンさんとも、初のご対面〜♪わたしが思っていた人は違う方だった事が判明(笑)
マロンさんとは、初対面に関わらず、獅子舞い談義で盛り上がってしまいました〜♪
マロンさん、いろいろ解説いただきましてありがとうございました<(_ _)>
お陰さまで、とっても楽しいひと時でした(*^_^*)v

若獅子のみなさんの、素面での獅子舞い、感動モノでしたよ!
新参君たち、なかなかの舞でした!とっても楽しみです。
笛方のみなさんの笛の音色、胸にジーンときたり、ワクワクしたり、やっぱり下名栗の笛は素晴らしいです!
moriさんの岡崎は、すごく良い声で、うっとりでした!
豆獅子ちゃんと、子ども獅子くん、あっぱれです!獅子舞いDNAを受け継いでますね〜(*^_^*)

とにかく、盛りだくさんで、すごぃ!を連発でした。
初めて見せていただいた主人も、とても感動したようでした。
みなさんにお気遣いいただいて、お土産までいただいてしまい申し訳なかったです<(_ _)>
主人もよろしくお伝えくださいとのことです。

また、出没させていただきます。よろしくお願いします!!

マロンさん、獅子舞いストラップありがとうございます〜♪
凄くうれしかったです。

moriさん、>川岸で笛を吹いていたら、蛍が飛び交い始めました。
なんて風流なんでしょう…憧れてしまいますね。
今年は、蛍も見に行きたいと思っています。

  
 

題名:Re: 6月25日(土)獅子・笛合同練習  名前:マロン 2011/07/02(土) 22:31 No.305 

sizukuさん、こんばんは^^

早いもので練習を見に来て下さってから、もう一週間もたつんですね^^;
お心遣いまで頂いてしまって本当にありがとうございますm(_ _)m 若獅子メンバーに変わってお礼を申し上げます。
・・・って、遅過ぎですね^^; すみません*
一番に書き込みするのもなにかな〜っと思い遠慮してたんですけど^^; いらぬ気使いだったみたいですf(^^;)

見学にいらして下さった日の翌日から、庭場での練習が始まりました。
庶務所とは違い広さもあり、足元も土なので、畳の上での練習よりも何倍も体力を使うそうです^^;
新入りの義経君と弁慶くんも今までは、練習後も余裕の顔をしていましたが、初めての庭場練習は、さすがにこたえたらしく「今夜は、ぐっすり眠れそうです」と言っていたそうです^^;
デジブックにあったような獅子・ささら・笛方が揃っての庭場練習は、まだ先になりますがご都合が付けば見にいらしてくださね^^ノ
sizukuさんとの獅子談義!?ホントに楽しかったです^^
まだまだ、話足りないこともあって是非またお会いしたいです o(^▽^)o
ご主人もハマって下さるといいのですが・・・(^艸^*) ♪


PS.今年もささらっこが足りないらしく、正式にミニマロンにささらの依頼がありました^^
「よっしゃ〜!!」とやる気満々です^^;
配役は、8月1日の稽古初めに発表されます。決まりましたらお知らせしますね^^;

  
 

題名:Re: 6月25日(土)獅子・笛合同練習  名前:一葉 2011/07/03(日) 16:09 No.306 

sizukuさん、マロンさん、みなさんこんにちは。

練習見たかったなぁ〜・・無念です。
そして、いよいよ庭場でも練習が始まったのですね。
そのうち機会があれば、是非お邪魔したいと思います。

ところで、みなさんご存知でしたか?
この応援サイトのトップページのことなのですが、
つい最近グーグルのページランクでレベル3になっています。
開設1年未満のサイトとしては、なかなか健闘しているのではないでしょうか。
訪問数は今日中には9000を超えそうですから、
お祭り前には10000の大台を突破していることでしょう。
果たして、栄えあるキリ番は誰のものに!(笑)



題名:御幣懸りデジブックアップ  名前:sizuku 2011/06/22(水) 09:25 No.298 


298の画像を原寸大表示します みなさん、こんばんは(*^_^*)

棹懸りに続き、御幣懸りのデジブックをアップしましたので
よろしければご覧ください。

今回、写真と一緒に流すコメントに、わたしの理解が足りない部分を、マロンさんのブログから引用させていただいた個所があります。
moriさんの、コメントからも、とても素晴らしい表現を引用させていただいておりますのでご了承ください<(_ _)>

事後承諾で申し訳ありません。

下記URLよりお入りください。

http://www.digibook.net/d/72d4c753805b8f88f0ec8cc20c53706a/?viewerMode=fullWindow

  
 

題名:Re: 御幣懸りデジブックアップ  名前:マロン 2011/06/22(水) 12:44 No.299 

sizukuさん、こんにちは^^ノ

早速、拝見させてもらいました!

セピア色の写真の演出、とっても良かったです(*^_^* )   何だか、ジ〜ンときました^^

百何十年と、こうして受け継がれているんだなと、あらためて実感しました。

ありがとう♡

  
 

題名:Re: 御幣懸りデジブックアップ  名前:sizuku 2011/06/22(水) 23:41 No.300 

マロンさん、早速ご覧いただきありがとうございます。
デジブックを作る時、マロンさんのブログの各芝の案内を読んでいます。
そうすると、イメージが膨らんできます(*^_^*)
やっぱり、いつもそばで見ていらっしゃる方の見る目は確かですね♪
わたしが、獅子舞を語るのは、10年早いかもですが、素人の立場で感動を綴れたら良いかなと思ってます。
何時の日か、獅子舞のことがちゃんと語れるくらいの応援団になりたいです。
目標は、マロンさんです〜♪
ちょっと、わたしのPCの調子が悪くて、主人のPCからのコメなので、写真無しです(>_<)
携帯は壊れるし、PCまで…ついてないです〜(泣)


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 2
12/10 (月) 2
12/09 () 2
12/08 () 5
12/07 (金) 5
12/06 (木) 6
12/05 (水) 1
12/04 (火) 6
合計: 22164

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web