現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:近作5句です。 名前:りょう
2016/10/20(Thu) 04:47 No.8127 

p199096-ipngn200303yamaguchi.yamaguchi.ocn.ne.jp

自由律俳句の近作5句をお届けします。

 ほんのり生きて熱い粥吹いている朝
 やっと秋になった空がしみじみ空の色
 命ある限り生きねばならぬ 靴をはく
 誰が風になったのか ふいに青葉がゆれる
 枯葉一枚拾ってポケットを秋にする


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: