滝情報交換広場

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色

題名:初めまして♪  名前:bata 2015/10/17(土) 00:31 No.179  HomePage 操作


179の画像を原寸大表示します こちらの「火焔滝レポート」の記事を参考に紅葉の時期にお邪魔してきました^^
出だしからどこを渡渉したらいいのか迷ったり・・・。
滝に着くまでは書かれているように本当に大変でした><
何度、断念しようかと思ったことか^^;
沢靴ではないのですが、滑りにくいシューズを用意し、川の中をそのまま入ったり><
それでも、紅葉真っ盛りの時期に訪れることが出来、なかなか紅葉狩りが出来なかったのですが、満足いくまで楽しめました^^
ありがとうございましたm(..)m

  
 

題名:Re: 初めまして♪  名前:takizuki 2015/10/17(土) 21:31 No.180  操作

180の画像を原寸大表示します bataさん こんばんは!!
訪問、書き込みありがとうございます。

燃えるような紅葉の時期に訪問されて羨ましいです。私が訪問したのは昨年の9月下旬ですが
写真のように紅葉の気配も感じませんでした。1ヶ月も経たないうちに紅葉するものなのですね。

>出だしからどこを渡渉したらいいのか迷ったり・・・。

私達も渡渉地点では水量が多く苦労しました。しかし、露店風呂の先で渡渉する場所として
考えられるのは同じ場所だと思うので、濡れるのを覚悟するしかないと思います。
滝だけでなくいろいろな写真を撮っているようなので、今後も写真楽しんでください。



題名:初めまして  名前:コロラド 2015/10/13(火) 13:03 No.173  操作


173の画像を原寸大表示します 初めまして。コロラドと申します。先日秋田県の安の滝、桃洞の滝を訪問するのにあたり、こちらを参考にさせていただきました。

普段タブレット端末を持ち歩いているので、あまり下調べをしないのですが、ドコモでも電波が入らずに予め参考にさせていただいたこちらのHPの情報が役に立ちました。

安の滝は素晴らしかったです。雨のため満足のいく写真が撮れなかったのですが時間をかけても行く価値のある滝だと思いました。

舗装道路から5キロの砂利道は対向車も有り精神的にきつかったです。でもまた訪れるつもりです。

またお邪魔させていただきます。


  
 

題名:Re: 初めまして  名前:takizuki 2015/10/13(火) 21:10 No.178  操作

コロラドさん こんばんは!!
訪問、書き込みありがとうございます。HP、参考になったならば非常に嬉しいです。

安の滝は滝つぼまで行けたようで良かった(迸る水の掲示板より推察)。私が行った時は前衛の滝までで
その上は崩落により立入禁止になっていて残念な思いをしました。
また、桃洞の滝は水量も多く見事な紅葉で最高でしたね。羨ましい限りです。

お互いに滝めぐり大いに楽しみましょう!!よろしくお願いします。



題名:信越、北陸等の滝を全て掲載  名前:takizuki 2015/10/13(火) 20:51 No.177  操作


177の画像を原寸大表示します 次の滝を掲載しました。

【石川県】
〇ふくべの大滝  http://ks2345.sakura.ne.jp/report460fukubenoootaki.html
〇姥ヶ滝     http://ks2345.sakura.ne.jp/report461ubagataki.html
〇かもしか滝  http://ks2345.sakura.ne.jp/report462kamosikataki.html
〇岩底の滝   http://ks2345.sakura.ne.jp/report463kamasokonotaki.html
〇しりたか滝  http://ks2345.sakura.ne.jp/report464siritakataki.html
〇綿ヶ滝    http://ks2345.sakura.ne.jp/report465watagataki.html
〇板尾不動滝  http://ks2345.sakura.ne.jp/report466itaofudoutaki.html

写真は「ふくべの大滝」の上段にある幻の滝です。観瀑台から見ることができないのでドローンを使って調査してみました。
動画はこちらで ⇒ http://ks2345.sakura.ne.jp/syasinsyuu460fukubenoootaki.html



題名:富山・岐阜の滝の掲載  名前:takizuki 2015/10/13(火) 20:44 No.176  操作


176の画像を原寸大表示します 次の滝を掲載しました。

【富山県】
〇常虹の滝・他  http://ks2345.sakura.ne.jp/report441tokonijinotaki.html

【岐阜県】
〇宇津江四十八滝 http://ks2345.sakura.ne.jp/report444utuesijuuhatitaki.html
〇大倉滝     http://ks2345.sakura.ne.jp/report457ookuradaki.html
〇阿弥陀ヶ滝   http://ks2345.sakura.ne.jp/report458amidagataki.html
〇夫婦滝−郡上市 http://ks2345.sakura.ne.jp/report459meotodaki.html

写真は日本の滝100選の「阿弥陀ヶ滝」です。



題名:甲信越、北陸、岐阜の滝へ  名前:takizuki 2015/09/23(水) 21:35 No.169  操作


169の画像を原寸大表示します 9月2日〜8日で甲信越、岐阜、北陸の滝を観に行ってきました。
次の滝を掲載しました。

【新潟県】
〇大尾不動滝   http://ks2345.sakura.ne.jp/report428ooofudoutaki.html
〇鈴ヶ滝   http://ks2345.sakura.ne.jp/report429suzugataki.html
〇惣滝・他   http://ks2345.sakura.ne.jp/report430soutaki.html
〇苗名滝   http://ks2345.sakura.ne.jp/report431naenataki.html
〇今井不動滝   http://ks2345.sakura.ne.jp/report439imaifudoutaki.html

【長野県】
〇澗満滝   http://ks2345.sakura.ne.jp/report433kanmandaki.html
〇雷滝   http://ks2345.sakura.ne.jp/report434kaminaridaki.html
〇八滝(高山村)   http://ks2345.sakura.ne.jp/report436yataki.html
〇米子大瀑布   http://ks2345.sakura.ne.jp/report437yonagodaibakufu.html

【富山県】
〇称名滝   http://ks2345.sakura.ne.jp/report440syoumyoudaki.html

添付写真は小雨降る中の訪問だった鈴ヶ滝。

  
 

題名:Re: 甲信越、北陸、岐阜の滝へ  名前:デジマン 2015/09/26(土) 23:00 No.171  HomePage 操作

171の画像を原寸大表示します takizukiさん 長期遠征お疲れ様でした。

称名滝までレポの前篇を拝見しましたが、滝前からの迫力のある惣滝が一番印象に残りました。
私は、滝前には行っていませんが、数枚撮影後、あっと言う間に濃霧で見えなくなり危機一髪でした。
双門、三階の滝は、濃霧で撮影出来ず、再挑戦しましたが、滝巡りは、天候の影響も大きいですね。

百選滝も一気に95滝になった様で、カウントダウンに入りましたね。
当方はまだ89滝ですが、年内は青森の紅葉滝をメインに+4の予定です。

  
 

題名:Re: 甲信越、北陸、岐阜の滝へ  名前:takizuki 2015/09/27(日) 22:20 No.172  操作

こんばんは!!

長年見ることができなかった素晴らしい七ツ釜滝の写真ありがとうございます。

>百選滝も一気に95滝になった様で、カウントダウンに入りましたね。

始めは百選を目指すと半分冗談の気持ちでやってきましたが、まさか現実的なことに
なるとは思ってもいませんでした。でも次第に残りが少なくなってくると意識するように
なるとともに、年令的なこともあり体力の低下が著しくなってきたのでスピードアップしてます。
しかし、残りの中には難度の高い七ツ釜滝、双門の滝、中の滝があるので、最後の力を
振り絞って、来年には綿密な計画を立てて達成できたらいいと考えています。
中の滝は無理せず遠望か!?!?

青森の紅葉滝、報告をお待ちしております。



題名:御礼  名前:サモハン 2015/09/21(月) 09:51 No.163  操作


初めましてサモハンと申します。
昨日、当HPの情報を参考に尻捲りの滝へ行ってまいりました。
吸血鬼の情報があったのでヒル避けを付けて挑みました。
結果、滝前で2匹確認。
車に戻ってから奥さんの靴に2匹、息子の靴に2匹いるのを確認。
ヒル避け付けたにもかかわらず、くっついてきて驚愕です。
当HPの情報が無かったら間違いなくやられていました。
この場を借りて御礼申し上げます。

マップコードをありがたく使用させて頂きました。
重ねて御礼申し上げます。

非常に解り易いHPで重宝しております。

  
 

題名:Re: 御礼  名前:takizuki 2015/09/22(火) 06:54 No.164  操作

サモハンさん こんばんは!!

HP、役に立ったようで嬉しいです。
尻捲りの滝のヒルですか。今でも鮮明に覚えています。
あの時はヒル情報がなかったのでノーマークで、ヒル避けは付けなかったと
記憶しております。滝めぐりを始めてからあの滝ほどヒル被害にあったことは
ありません。被害の状況は同じだったようですね。
ヒルもそうですが、滝では思いもしない出来事があるのでお互い情報交換
しながら滝めぐりを楽しみましょう。
今後ともよろしくお願いいたします。

ところでお名前どこかで拝見したようですが・・・
「迸る水」あたりかな!!!

  
 

題名:Re: 御礼  名前:サモハン 2015/09/22(火) 15:13 No.166  操作

166の画像を原寸大表示します ご丁寧に返信ありがとうございます。
情報交換するほどの情報を持ち合わせておりませんがよろしくお願いします。

ご察しの通り、「迸る水」にたまにコメントを載せております。

7月に行った乗鞍の滝を添付いたします。

  
 

題名:Re: 御礼  名前:サモハン 2015/09/22(火) 15:15 No.167  操作

先に添付したのは、乗鞍にある前川本谷大滝です。
  
 

題名:Re: 御礼  名前:takizuki 2015/09/22(火) 21:36 No.168  操作

サモハンさん こんばんは!!

風格のある滝をありがとうございます。虹も最高です。
乗鞍三滝の三本滝、善五郎の滝、番所大滝へ行きましたが、乗鞍に三滝に引けを
とらないこのような雄大な滝があるとは知りませんでした。難度が高いため、一般
的に知られていないようですね。今度、チャンスがあれば行きたいと思いますが
林道が荒れている、沢登りがあるなどチョッと難しそうです。写真を見て我慢する
しかないかな・・・。



題名:教えてください♪  名前:MUTYO 2015/08/29(土) 06:17 No.158  HomePage 操作


158の画像を原寸大表示します takizuki様 こんばんは♪ 訪問レポート・作品・映像、全て拝見致しました。いつもながら素晴らしい♪
画像も良いですが、映像は更に良いですね。気持ち良い雰囲気楽しませていただき感謝です。ありがとうございます。
それにしても途中の実地状況を詳細に撮影、更に編集しHPに掲載するtakizuki様のパワーが凄い!
また丁寧な情報は、今後訪問しようと考えている人への「優しさ」感じます♪

メイン滝、私もtakizuki様とほぼ同じ事情で断念した苦い思い出があります。
白糸滝では音はすれども姿は見えず・・・、体力的にも厳しく撤退を決意しました。
takizuki様は既に実地状況を確認済、あとは天候と時間配分さえクリアになれば、
再挑戦時は何の問題もなく辿り着けると思います。

五色滝の印象については個人差がありますので何とも言えませんが、
私の場合は再訪時、撤退時の思い出も重なり強烈な感動でした♪

大変厚かましいのですが、takizuki様、以下の二点について教えてください。
それは南精進ケ滝と鳳凰滝についてです。(訪問レポはじっくり拝見しましたが、念のため)
私が訪問した10年以上前は、両滝伴に簡単に見ることが出来る状況ではありませんでした。

南精進ケ滝は、滝前に出るのに大きな岩を乗り越えなければならなかったはずですが、
現在は上に登るためのロープが整備されているようですね(別ルート?)
気になったのは、私が撮影したアングルは左下から見上げる状況だったのですが、
takizuki様の作品を拝見していると、滝に向かって右側から、更に上方から見下ろしたように見えるのですが・・・。
 * 南精進ケ滝について、現在のルートは、設置されたロープを使えば簡単に登ることが可能なのでしょうか?

鳳凰滝についても、以前は滝下の沢に簡単に降り立つことができなかった(急な崖だった)のですが、
 * 鳳凰滝について、現在は足下に注意すれば、誰でも沢に降り立つことができるのでしょうか?

今すぐに訪問する予定は無いのですが、他の方のレポートなどを見て少し前から気になっていたもので・・・
後学のため、最新の情報を是非ともご教示ください。よろしくお願い申し上げます。

  
 

題名:Re: 教えてください♪  名前:takizuki 2015/08/31(月) 21:37 No.160  操作

160の画像を原寸大表示します MUTYOさん、こんばんは!!

訪問、書き込みありがとうございます。また、ドンドコ沢のレポートを細かい所まで見ていただいて
感謝いたします。

また、ご質問いただきありがとうございます。
私も疑問を抱いていたことを質問されたので反対にありがたいと思っております。


>南精進ケ滝について、現在のルートは、設置されたロープを使えば簡単に登ることが可能なのでしょうか?

南精進ケ滝近辺の地図(赤実線は私達の歩いたGPSログ)に写真を貼り付けたファイルを作成してみました。
http://ks2345.sakura.ne.jp/minamisyoujigatakifukin.jpg
滝の大きな案内板の後に小さな「滝展望台の案内看板」があったが、その左側に直進方向の踏み跡(案内板は
なかったと思う)があり、その時はどこへ行く道かなと思いつつロープを上って行った。展望台に着いて滝を
見た時、直進方向の道が地理的に見て、滝前に出る道だと思いましたが、ロープを下りてその道で滝前に行かな
かったので分かりませんでした。
質問があってからネットで調べるとヤマレコに滝前まで行った方がいました。ログを国土地理院の拡大地図で見ると
直進方向の道で間違いないようです。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-700523.html
この道がMUTYOさんが滝前にいかれた道ではないでしょうか?その当時はロープで上がるルートはなかった
のかな?あれば小さいが案内板もあり目立つはずだと思います。


>鳳凰滝について、現在は足下に注意すれば、誰でも沢に降り立つことができるのでしょうか?

この滝も行く前にネットで見た写真は二通りあって、私達の見た滝と左側の滝しか見えない写真があった。
質問があってから左側の滝しか見えない写真をよく見ると、私達のいた位置より見通しの悪い右上部の位置からの
様だった。このため、ネットで調べると明解な情報がありました。
http://outdoor.geocities.jp/dokumotti/don2.html
鳳凰の滝への案内板のある分岐は2か所ありますが、上記サイトによると2番目の分岐の次に上方向と下方向の
分岐があり、上方向がMUTYOさん、下方向が私達の行った道のようです。私達が行った時には上方向の道は
気付かなかったのではっきりしてなかったと思います。私達が滝で写真を撮っている時にも若い二人の登山者も
来ましたので・・・。


以上、ネット情報及び私の推測も含む内容ですが参考になりましたでしょうか?(現地に行かないと分からないと思いますが・・・)
なお、本内容については私のレポートにも早速反映させていただきました。質問本当にありがとうございました。

もし、本掲示板を見てドンドコ沢に行かれた方がおられましたら、2点の現地状況について書き込みいただけると助かります。

  
 

題名:情報ありがとうございます♪  名前:MUTYO 2015/09/04(金) 05:57 No.161  HomePage 操作

161の画像を原寸大表示します 非常に詳細かつ丁寧な回答、誠にありがとうございます。

>>>南精進ケ滝について
takizuki様製作の「南精進ケ滝近辺の地図」とっても分かりやすいですね。訪問前に見たかった〜!!!
途中のロープで登るルート、当時なかったのかな〜?単に私が気が付かなかっただけかもしれません(笑)

ヤマレコも確認、そうそう、下段の滝下から見上げる感じなのです。
岩を登るのはそれ程でもないのですが、下りる時のことが怖くて最初の訪問時は先に進めず・・・。
(岩に登らなくても滝の上半分程度は見えます)
再訪時の滝前で滝好きの方に出会い、下りる際のサポートを得ることが出来たため、
滝下から見上げることが出来ました。

正直、危険という程ではないのですが、一度岩に登ると下の様子が上からは全く見えなくなるため、物凄く怖いのです
下りる位置を間違える、また勢いが付いてしまうと、数十メートル以上転落しそうなイメージです。
(言葉では状況を上手く説明できず・・・・、スミマセン)
おそらく、岩登りの心得が有る人であれば、何の問題もない程度なのでしょうが・・・
高所恐怖症の私には、上から見ると視界の右側はもう奈落の底のように感じました。

>>>鳳凰滝について
実は、教えていただいたサイトの情報を公開当時見て以来、逆に「そんな分岐あったかな〜?」と疑問に思っていました。
二回訪問済なのに、肝心な下方向への分岐の記憶がなく・・・(気が付かなかっただけ?)
私の場合は随分前の記憶なので、薄れてしまっただけかもしれません。

最近の訪問情報をみると全てのレポートで、何の問題もなく沢に下りて撮影、
自分の訪問時と状況が一致しないために凄く気になっていました。
takizuki様も何の躊躇なく下方向を選択し、上方向の道は気が付かなかったとのこと。
今思うと、確かに上方向は明快な道ではなかったような気もします。

最終的には実際に訪問してということになりますが、お陰さまで現時点で抱えていた疑問は全て解消、
非常にスッキリしました♪正直、今まで「自分のHPで滝を紹介しておきながら、他の訪問者に状況を聞く」のは・・・、
また、質問しても「単に気が付かなかっただけでしょ?」と一蹴されそうで、躊躇していました(笑)
今回思い切って質問して良かったです♪貴重かつ詳細な情報を教えて頂き改めて感謝、誠にありがとうございます。

あっ、そうそう、既に御存知かもしれませんが、五色滝もルートが二つあります。
最初の分岐選択で下から見上げる状態、二度目の分岐は左岸側の途中から見下ろす感じになるようです。
もっとも滝前でウロチョロしますのでどちらでも良いのですが、二度目の分岐のほうが御気楽なようです。

  
 

題名:アドバイスありがとうございます。  名前:takizuki 2015/09/10(木) 23:38 No.162  操作

162の画像を原寸大表示します MUTYOさん、こんばんは!!

南精進ヶ滝の滝前からの見事な写真を頂いたのに書き込み遅れて申し訳ありません。
9月2日から今日(10日)まで信越・北陸方面に遠征していましたが、台風18号が
自分達の方(金沢)へ向かって来たため、急いで帰還した次第です。
南精進ヶ滝は私達も滝前を目指して行った訳ですが、滝を横から展望する場所に
出た時には失敗したと思いましたが後の祭りでした。さすがにまた、ロープで下りて
見に行くことは時間的なロスを考えるとできない状況でした。通常、滝は下から
見るものと相場は決まっていますよね・・・。



>五色滝もルートが二つあります。

アドバイスありがとうございます。
今度行く時は、滝は見上げる方が良いので勿論最初の分岐を選択します。
いつになるか分かりませんが、五色滝を観ないと夢に出てきそうで夜も眠れない
ことになるかもね。

集中豪雨で各地に被害が出ている状況で大変なのに、滝の話をするのは不謹慎と思いますが、
信越・北陸の滝は良かったです。



題名:山梨のドンドコ沢へ行ってきました。  名前:takizuki 2015/08/26(水) 18:30 No.157  操作


157の画像を原寸大表示します 8月19日に山梨のドンドコ沢の滝(南精進ヶ滝、鳳凰の滝、白糸の滝)を観に行ってきました。
楽しみにしていた五色ヶ滝は計画の甘さもあって残念ながら行くことができませんでした。

〇ドンドコ沢の滝(南精進ヶ滝、鳳凰の滝、白糸の滝) http://ks2345.sakura.ne.jp/report425dondokosawanotaki.html
〇「ヤマレコ」へ投稿                     http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-705533.html



題名:丹沢の滝へ  名前:takizuki 2015/06/27(土) 13:40 No.154  操作


154の画像を原寸大表示します 2015年6月6日〜7日で丹沢の早戸大滝、本棚等の滝を観に行ってきました。
早戸大滝は困難を極める道程を乗り越え、めぐり会えたダイナミックで
神秘的な滝で疲れを癒してくれました。
写真は本棚。滝のことを棚と呼ぶようです。

次の滝を掲載しました。
下棚・カラ棚・本棚   http://ks2345.sakura.ne.jp/report420hondanatou.html

  
 

題名:Re: 丹沢の滝へ  名前:takizuki 2015/06/21(日) 22:59 No.155  操作

155の画像を原寸大表示します 早戸大滝を掲載しました。
丸太橋が流されており数多くの渡渉を繰り返しながらようやく出会えた滝です。
「まぼろしの大滝」と言われている幻想的な滝は、他を寄せ付けない大きな岩の鎧を付けて勇壮なる姿で
出迎えてくれました。
http://ks2345.sakura.ne.jp/report423hayatoootaki.html

  
 

題名:Re: 丹沢の滝へ  名前:takizuki 2015/06/23(火) 21:44 No.156  操作

156の画像を原寸大表示します 雷滝を掲載しました。
落差15mの滝ですが水量もあり思っていたより見応えのある滝で良かった。
http://ks2345.sakura.ne.jp/report424kaminaritaki.html



題名:近畿、四国の滝へ  名前:takizuki 2015/05/05(火) 10:35 No.145  操作


145の画像を原寸大表示します 2015年4月15日〜25日で近畿・四国の滝を観に行ってきました。
天候にも恵まれ、久々の滝めぐりであったのでどの滝もキレイで十分満足のできる旅行となりました。
写真はヒョングリが見事な神爾の滝。

次の滝を掲載しました。
神爾の滝   http://ks2345.sakura.ne.jp/report392sinjinotaki.html
八ツ淵の滝  http://ks2345.sakura.ne.jp/report394yatubutinotaki.html
楊梅の滝   http://ks2345.sakura.ne.jp/report398youbainotaki.html

  
 

題名:Re: 近畿、四国の滝へ  名前:takizuki 2015/05/05(火) 22:42 No.146  操作

146の画像を原寸大表示します 京都一日観光の写真・動画を掲載しました。
滝めぐりを一時中断しましたが、八ツ淵の滝が意外にハードだったので体にはよい休息になりました。

京都観光   http://ks2345.sakura.ne.jp/syasinsyuu399kyoutokankou.html

  
 

題名:Re: 近畿、四国の滝へ  名前:takizuki 2015/05/10(日) 16:04 No.149  操作

149の画像を原寸大表示します 次の滝を掲載しました。
写真は今福の滝です。2の滝、3の滝が連なっており元気のよい滝を滝つぼから撮りました。
すぐ近くにある100選の金引の滝に勝るとも劣らないとの評判です。

今福の滝    http://ks2345.sakura.ne.jp/report400imafukunotaki.html
金引の滝     http://ks2345.sakura.ne.jp/report401kanabikinotaki.html
霧降りの滝   http://ks2345.sakura.ne.jp/report402kirifurinotaki.html
箕面大滝     http://ks2345.sakura.ne.jp/report403minooootaki.html

  
 

題名:Re: 近畿、四国の滝へ  名前:takizuki 2015/05/18(月) 22:08 No.150  操作

150の画像を原寸大表示します 次の滝を掲載しました。
写真は百間滝です。当日は水量が多く岩盤を豪快に駆け下っている様は迫力満点で非常に良かった。

轟九十九滝   http://ks2345.sakura.ne.jp/report404todoroki99taki.html
灌頂ケ滝     http://ks2345.sakura.ne.jp/report410kantyougataki.html
百間滝      http://ks2345.sakura.ne.jp/report411hyakkentaki.html
フイゴ滝      http://ks2345.sakura.ne.jp/report412fuigodaki.html
鳴滝・土釜   http://ks2345.sakura.ne.jp/report413narutaki.html

  
 

題名:Re: 近畿、四国の滝へ  名前:takizuki 2015/05/19(火) 22:03 No.151  操作

151の画像を原寸大表示します 次の滝を掲載しました。
写真は白糸の滝(東温市)です。落差20mの中規模の滝ですがキレイな滝でした。

白糸の滝     http://ks2345.sakura.ne.jp/report416siraitonotaki-touon.html
白猪の滝     http://ks2345.sakura.ne.jp/syasinsyuu417sirainotaki.html
唐岬の滝     http://ks2345.sakura.ne.jp/syasinsyuu418karakainotaki.html

  
 

題名:Re: 近畿、四国の滝へ  名前:takizuki 2015/05/21(木) 20:34 No.152  操作

152の画像を原寸大表示します 最後の御来光の滝を掲載しました。
今回の目的の一つでもある御来光の滝は評判どおりの素晴らしい滝で、滝つぼへ
着いた時には達成感もありジーンとくるものがあった。滝前ではいろいろな方向から
写真を撮ったり、滝を見ながらの昼食など至福の時間を過ごしました。

御来光の滝     http://ks2345.sakura.ne.jp/report419goraikounotaki.html


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 2
06/24 () 2
06/23 (金) 4
06/22 (木) 2
06/21 (水) 3
06/20 (火) 1
06/19 (月) 3
06/18 () 2
合計: 3331

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web